2009年4月10日 2:03

ポケセンお誕生日バトル

ポケモンセンタートウキョーでお誕生日バトルをしてきました

ルール

  1. 誕生日当日とその前後3日以内の人だけが参加できる。
     ※誕生日を証明できるものが必要(例:運転免許証、保険証)
  2. Wiiのバトレボを使用
  3. シングル3vs3、見せ合いなし
  4. フラット50(レベルが50より高かろうが低かろうが50に固定)
  5. ポケモン重複やアイテムの重複禁止
  6. 色違いポケモン禁止
  7. 使用ポケモンの制限はないので、ダークライだろうがカイオーガだろうが何でも出せる
  8. 毎時00分と30分に開催
  9. 参加者が多い時は整理券で待たされる。自分が行った日曜の昼は3時間待ちorz
  10. 大きいお友達と小さいお友達どうしが対戦することはない模様。もしそうなりそうな場合はスタッフと対戦

気をつけておくのは公式ルールにない6番目と7番目か?「色違いで目立ってやるZE!!!!」とか思って参戦すると涙目

スタッフは基本的に小さいお友達を勝たせるためにいるようなものなので、そこまで厨ポケは使ってない模様。自分が確認した限りではチャーレム、ネイティオ、トリトドン、ガーディ、ピカチュウ、ミルタンクといったところ。ただしパーティのバランスはいい

しかしこんなメンバーであっても小さいお友達が使う厨ポケ・禁止伝説に勝てるとはガキ弱すぎさすがスタッフ。中堅が伝説をなぎ払う光景は見ものw

小さいお友達のバトルも

  • ブラッキーがハガネールにはかいこうせん
  • ガブリアスがガーディになみのり

のようなカオスっぷりに大爆笑。一品物のじしんがないのはまだ分かるとして、せめてタイプ一致&レベルアップ習得わざのあなをほるくらいは覚えとけよw

  

せっかくなので自分のお誕生日バトルのフローを晒してみます

こっち:ユキノオー(きあいのタスキ)、ユキメノコ(ひかりのこな)、トドゼルガ(たべのこし)

相手(スタッフ):チャーレム、ネイティオ、トリトドン

パーティ見れば分かるとおりこっちは典型的な霰パ

割とネタパに近いけど使用メンバーに関しては2Vくらいまでは厳選しています

ちなみにこっちのニックネームは

  • ユキノオー:かねんぶつ(炎4倍弱点のため)
  • ユキメノコ:ゆきおんな(外見そのまんま)
  • トドゼルガ:うんゲーZ(これは「乙」じゃなくて「Z」なんだからね!)

トドのニックネームに関しては後述の技構成見れば由来が分かるかと

 

バトルフロー

1ターン目

こっち:ユキノオーを出す(ゆきふらしで永続霰)

相手:チャーレムを出す

相手:チャーレムのかわらわり→ユキノオーきあいのタスキでHP1耐える

こっち:ユキノオーのふぶき→チャーレムHP残り2/5くらい+霰ダメージ

2ターン目

こっち:ユキノオーのこおりのつぶて→チャーレムギリギリ耐える

相手:チャーレムのかわらわり→ユキノオー瀕死

相手:チャーレム霰ダメージで瀕死

# 余談ですが、お互い瀕死になったため次に何を出すかかなり迷いました(^^;

3ターン目

こっち:ユキメノコを出す

相手:ネイティオを出す

こっち:ユキメノコのふぶき→ネイティオ瀕死

4ターン目

相手:トリトドンを出す

こっち:ユキメノコのふぶき→半分くらい削る

相手:トリトドンのたくわえる→ぼうぎょ・とくぼう1段階up

相手:霰ダメージ→たべのこしで回復

5ターン目

こっち:トドゼルガに交換  (トドに交換した時に相手が微妙に舌打ちしたw)

相手:トリトドンのたくわえる→ぼうぎょ・とくぼう1段階up

相手:霰ダメージ→たべのこしで回復

 

こっちのトドは「技:ぜったいれいど じわれ ねむる ねごと 特性:アイスボディ 持ち物:たべのこし」だったので、一撃技を連発しまくって5〜6回目くらいでヒットして勝利。まさに運ゲー乙

自分で使っておいてなんですが、霰とたべのこしはメッセージ的にうざいですねw